So-net無料ブログ作成
検索選択

ひめじクラフト・アートフェア 2012 [イベント]

今年のひめじクラフト・アートフェア

P5120682.JPG

初日の朝は肌寒く、曇り気味でしたが

だんだんと、青空が広がり2日間ともにお天気に恵まれました。

今年もたくさんのお客様に作品を見て頂くことが出来ました。

P5130689.JPG
P5120680.JPG

P5130690.JPG
P5130694.JPG

昨年、お越し下さったお客様が今年も足をはこんで下さったり

「ブログみていますよ~」

「カーネーション(朝の連続ドラマ)のように頑張ってね~」

などなど

とても嬉しくなるお言葉をかけて頂いたり・・・ありがとうございました。

nonoの展示スペース、向かって右隣さんは

昨年のひめじクラフトでお友達になった

「ki-to-te」 木工作家の前田さん

http://www.ki-to-te.com/

お隣さんとは~!! この偶然に感謝です。

昨年、作らせて頂いた綴れ織のお財布

P5130696.JPG

ペットのチョコちゃんと木の柄入りです。

今回、会場にチョコちゃんが遊びに来ていました。

なま チョコちゃん!!食いしん坊らしい~

うっかり、写真を撮り忘れてしまいました・・・

来年も会えることを期待したいです。

そして、左お隣さんは

「こっそり工房」の陶芸作家 及川珠美さん

http://www.k4.dion.ne.jp/~cossori/youkoso.html

北海道からのご参加!!元気いっぱいのお方でした。

作品はかわいい絵が特徴

及川さんはmyお猪口を持参され、日本酒を飲むことがお好きとのこと。

そして、myお猪口を見せて頂くと

豆絞り柄の巾着袋から、豆絞り柄のお猪口が~

P5150698.JPG

面白い!!

ご愛用のお猪口を売って頂きました。

これでまた、お猪口コレクションが一つ増えました。

毎回、展示方法は考えどころ

作品が見やすく、雰囲気良く、風に吹かれても強く、そして、コンパクトに運べるもの・・・

今回は2日間かけて棚や壁をつくりました。

P5120685.JPG

綴れ織の額物や小物類は壁に展示でき、みやすく

P5130692.JPG

棚や壁をペンキで白に塗ったので、少し作品が明るく見えるようになりました。

みなさん、それぞれ展示方法は工夫をなさっており参考にさせて頂いております。

今回は他の参加されている方々の作品を、ゆっくりと見に行ける機会が無く残念でしたが

また、来年・・・

お客様とも、作家さんともまた来年お会いしましょう~とご挨拶

今から、来年が楽しみです。


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 2

絵瑠

こんばんは。
展示会に参加されて、色々な作家さんやお客様との出会いが有り
色々な事が参考になったり勉強になったりと、充実の日々を
お過ごしの御様子、とても素敵な事と思います^^ 
by 絵瑠 (2012-05-24 21:31) 

のの

絵瑠さん、こんばんは。
ありがとうございます!!
屋外での展示会は、いろいろと準備が大変ですが
毎回、得ることが多く楽しみにしております。
by のの (2012-05-25 22:53) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0