So-net無料ブログ作成
検索選択
綴れ織 ブログトップ

綴れ織の絵 「かわせみ」 [綴れ織]

image.jpg

綴れ織の「かわせみ」
手のひらサイズの大きさ

image.jpg 

額から取り出すと
こんな感じです。

ひつじさん柄のがま口ポーチ [綴れ織]

image.jpgimage.jpg

ひつじさん柄のがま口ポーチ
綴れ織です。



ペンギンさんの座布団 (綴れ織りと帆布) [綴れ織]

P8280054.JPG
今年の夏、最後のゴーヤの収穫
小さいのができました。
ゴーヤのおかげか、夏バテすること無く
制作に励むことが出来ました。
8月末に納品させて頂いた
P8290072.JPG
表面は綴れ織り
素材はウール・シルク・コットン・金糸
P8290069.JPG
裏面はお客様のご希望で帆布を使用。
しっかりとした素材なので表面の綴れ織との
相性が思った以上に良いものとなりました。
P8290070.JPG
中綿の取りだしはファスナーの開閉で
 今回は低反発クッションをお選び頂きました。
納品後、お客様より・・・
リビングにて大切に・・・でもジャンジャン使ってゆきたいと思います。」
ありがとうございます。
毎日使って良い風合いに育てていって下さいね!!

オーダーメードのお財布 [綴れ織]

長らくお待たせしまし

Mさまご注文の、お財布

完成いたしました!!

PA281251.JPG

PA281246.JPG

今回、初めて6枚入るカードケースをつけました

邪魔にならず、使いやすく、カッコよくを考えた末

2回の試作後、このような形に

大切なカードが飛び出ないようにボタンで留められます

PA281248.JPG

そして、すぐに取り出せるカードケースも

PA281249.JPG

素材はシルク、ウール、コットン

綴れ織りです

使い込むほど手に馴染んできます

オーダーメードの柄は、Mさまが可愛がられている

犬の “ チョコ ” ちゃん

そしてMさまの旦那様が木工作家さんなので

木の絵です

木のそばでチョコちゃんが佇んでいる感じでしょうか

 P9101059.JPG

財布の中のパーツは初めての形なので

使い勝手が心配です

気に入って下さり、末永く使って頂けると幸いです

夏にお財布のデザインの打ち合わせも兼ねて

Mさまの直売所に訪問

名前は「 ki-to-te 」 場所は東京都国立市

静かでのどかな住宅街にありました

P8210961.JPG

P8210967.JPG

商品が陳列し、木のぬくもりが心地よく

居心地の良い空間でした

P8210959.JPG

前々から気になっていたおぼん、こぼん

すべてを、並べて見させてもらい

どのおぼんにするかな~

それぞれ人の顔のように特徴があります

京都につれて帰ったおぼんは

お茶をお出しする時、お客様の目をひいております

ki-to-te さんの詳細はhttp://www.ki-to-te.com/


タグ:のの NONO
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

「 か 」 [綴れ織]

P6060330.JPG

 

展示会でご注文いただいた

Y様のワンポイント入りの綴れ織のポーチ

これから仕立てに入ります 
P6060332.JPG

 

「アホな感じの ̏ か ̋ を入れて下さい!」とのご注文

線の微妙なバランスによって

イメージが変わります


綴れ織 ブログトップ